一戸建てスケルトンリフォームの匠 創業大正8年の技術の集大成

ハウスメーカーで高いと思ったら

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト

一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決サイト
増改築.jpg

断熱遮熱塗料外壁塗装リフォームを激安価格で!

 外壁塗装リフォームの決定版!
安かろ悪かろじゃなくて・・・
高級機能性塗料をお値打ち価格で外壁塗装リフォームしたい!

激安価格で断熱遮熱塗料外壁塗装リフォーム
外壁塗装バナー.jpg

2011年01月29日

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その1)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻
(その1)




一戸建てリフォーム『戸建まるっと!リフォーム』



戸建増改築なら
新築そっくりにリフォーム

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg




創業大正8年のハイウィルでは、年間を通じ、常に順番待ちになっている工事があります。

そのご依頼の一つが、リフォームの一戸建て全面工事です。


ここでは、リフォームの一戸建て検討している皆さんに、

ご予算の中で理想としている工事をどのように実現していくか?

価格や費用をどう捉えれば良いのか?

どのような業者に依頼すべきか?についてお話ししたいと思います。


お伝えしなければいけないことがたくさんありますので、

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻』という形で、

(其の一)から(其の五)までに分けて重要な考え方をお伝えできればと思います。



全面リフォームの一戸建ては、金額的にも非常に大きな買い物になります。

また、大切なお住まいの全体を触る工事になりますので、

任せて安心できる業者を探さなければなりません。



そのための選択の基準や損をしない為の正しい指標をお伝えできればと思います。

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(其の一)』では、

リフォームという市場が誕生するまでの変遷と業者のタイプについてお話しします。

どのような業者に相談すれば良いのか?その判断基準の一つとして考えてみて欲しい

と思います。


(弊社ハイウィルで施工した築30年の渋谷区元代々木の改築現場です)
_59G0009_R.jpg_59G0018_R.jpg



弊社ハイウィルは長い歴史の中で、木造住宅に関しては、たくさんの経験をいただきました。

私で4代目になりますが、先代、先々代のお客様からのリピートでのご依頼が

ほとんどで、最近では、先々代でお世話になったお客様の息子様世帯の改築、

そのまた息子様世帯、娘様世帯という形で、非常に長いお付き合いをさせて

いただいております。(弊社ハイウィルの沿革はこちらです。)


昔はインターネットもありませんでしたので、

地元のお客様の改築を中心に、既存の大切なお客様とそのお客様からの紹介された

お客様がほとんどという状況で施工させていただいておりましたが、

10年程度前から、インターネットの影響もあって、

さまざまなエリアからのお問い合わせ、ご用命をいただくようになりました。



大正8年から現在まで、この建築業界に身を置いて地元密着でやってきましたが、

この業界も時代の変遷を受けて、さまざまな形へと変化していきました。

弊社は瓦専門業者として創業し、戦後は焼け野原になった町に住宅着工ラッシュ

となり、寝てもさめても瓦屋根を葺いていたそうです。



このころはリフォームなんていう言葉もありませんでした。

『営繕』『増改築』と呼ばれていた時代です。



この頃は住宅着工ラッシュですから、リフォームの需要というよりは、

新築全盛期の時代でした。



そんな中で、リフォームがひとつの産業として注目をされるようになったのは、

1947年のオイルショック以降の新築着工数が激減した時期です。

本格的にリフォームの需要が大きくなり増改築専門会社というカテゴリが誕生したのが、

1970年半ばだといいます。 丁度、団塊ジュニア世代の私が生まれた頃ですね。

この頃は工務店の下請のだった専門業者達が元請会社として、

このリフォームというカテゴリを先陣を切り開拓していったのが始まりです。

私の会社も大正8年の瓦専門業者から建築会社へ生まれ変わったのがこの時です。



1980年代にはいるとさらにリフォーム市場が拡大し、大手住宅メーカーが

この市場規模を狙い参入がはじまります。

以降、さまざまな異業種からの参入ラッシュが続きます。

リフォームという言葉が本格的に使われ始めるのもこの頃です。



市場が大きくなるにつれお客様のニーズも多様化していきます。

増築・改築・改装・修理・修繕といったさまざまなカテゴリが定着していきました。

需要層の拡大、ニーズが多様化することで、供給者側も多種多様な会社が

誕生していくことになります。良い面もたくさんありますが、

この状態がこの業界を複雑にし、わかりにくくしている要因にもなっているのも事実です。



リフォームの一戸建て工事を検討する際の大前提として、

この複雑な多種多様な業者の中から、

皆さんの予算の中で、価格費用を見極めなければなりません。


そのために見極める際の正しい判断基準を持っていただきたいと思います。


一戸建てリフォームの全面工事を検討される方のほとんどは、

既に築年数が古い方が大半です。


つまり、トイレ交換や外壁塗装といった局所的な工事ではないということです。

この先、お住まいを長く使っていくために木造ならではの構造のチェックなども

必須となる重要な点検項目になります。

↓(ハイウィルでの築60年の木造改築現場です)
CIMG4489_R.JPG


(完成後)
CIMG4781_R.JPG

リフォームが終わってしまうと、見た目は一新されますが、

最も大事なのは、見えない部分をどう納めているのかということだからです。

ここで、表装だけをみてしまうと後々後悔してしまうリフォームになってしまった。

そんなリフォームだけはしていただきたくないというのが、過去さまざま案件を見てきた

私の率直な思いです。

大きな大切な買い物になりますので、正しい捉え方が必要になります。


そもそもこの業界にはどのような会社が存在するのでしょうか?


■大手ハウスメーカー系リフォーム会社

■工務店

■リフォーム専門会社

■専門工事会社

■訪問販売業者

■設計事務所

■ホームセンター・大手家電量販店・チェーンストア

■ガス会社系リフォーム会社

■住宅設備メーカー系リフォーム会社


これだけの数にのぼります。

この中でリフォーム一戸建て工事を検討する際、どこにすればいいのか?

それぞれの特色や具体的な絞り方については、

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻D』

にてお話ししますが、


ここではそれ以前のお話として、

リフォーム一戸建ての全面工事を依頼してはいけない会社を挙げたいと思います。


それは、

どんな会社であっても建設業の免許をもっていない会社には相談しない!

ということです。



これはこの業界の抜け穴となっている部分で、これだけの業者が増えているのも

業界に参入するのに参入障壁が低いという理由があるからです。


建設業法では、リフォーム工事は新築と違い建設業法の規制の対象にならない

「軽微な建設工事」に該当することが多いため、免許不要でも出来てしまう

のです。


軽微な建設工事というのは、建築一式で1500万未満または延床面積150u

未満の木造住宅工事、および建築一式工事以外の建設工事で500万円未満のものです。


つまり、これを超えなければ無免許でもリフォーム業を営むことができるということです。


実際、住宅リフォーム会社は、この建設業免許がない会社が多く、

営業のみを優先し、大事な施工はすべて丸投げというところも少なくないのです。

これらの背景が原因となって、数年前の悪徳リフォーム騒動があったのは、

記憶に新しいところです。


あなたはこれから大切な住まいの全面リフォームを任せるのに、

免許を持っていない会社に依頼するのは安心ですか?

↓ ( 弊社ハイウィルでの築60年の古家改築現場です)
CIMG0002_R.JPG

(外部の完成写真です)
2010020312330000_R.jpg


業者を絞る大前提の指標として、まずはここをチェックしてください。


>>  リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻
(その2)



 

以下に一戸建てリフォームをする前に読んでいただきたい内容をまとめております。

木造リフォーム・改築を予定されている方は是非読んでみてください。

 

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その1)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その2)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その3)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その4)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その5)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その6)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その7)

リフォーム一戸建ての費用価格で損をしない虎の巻(その8)

→      一戸建てリフォーム費用価格の注意点@

→      一戸建てリフォーム費用価格の注意点A

→      一戸建てリフォーム費用価格の注意点B

→     一戸建てリフォーム費用価格の注意点C

→     一戸建てリフォーム費用価格の注意点D


→     一戸建てリフォーム費用価格の注意点E




戸建増改築なら
新築そっくりにリフォーム

新築そっくりに戸建リフォーム.jpg

 

一戸建てリフォーム(増改築専門)のお悩み解決特設サイト
増改築.jpg


↓↓↓↓ハイウィルの改築で搭載している業界初地震補償付きの制震ダンパーです!↓↓↓↓

耐震補強工事より安く制震工法.jpg

この記事をツイッターにReTweetする

水周りリフォーム館人気メニュー

メーカー交渉万全で激安卸売価格が実現!
5年間の商品延長保証サービスと
5年間の24時間365日緊急出動サービス!
水まわりリフォームが得意な優良会社110社で
全国対応する水周りリフォーム館!!


水周りリフォームを安心価格で良質施工なら

水周りリフォーム 費用が明確な水周りリフォーム館
住まいのことならなんでもお任せ 水周りリフォーム館

 
 
キッチンリフォーム安心価格で良質施工なら


 クリナップ中高級グレードで大人気のクリンレディ
が全国激安最安値更新中!

クリナップクリンレディキッチンリフォーム.jpg


Panasonicの人気システムキッチンラクシーナ
日本最安値でキッチンリフォームなら

浴室リフォーム 金額
パナソニックのリビングステーションでキッチンリフォーム 金額・価格を比較するならこちらへ

 
トクラス(旧ヤマハ)の人気システムキッチン「ベリー」の
ピアノ塗装技術が盛り込まれたあの「手塗りグレード」
水周りリフォーム館で日本最安値でキッチンリフォーム

浴室リフォーム 金額
ヤマハのベリーでキッチンリフォーム 金額・価格を比較するならこちらへ

 
一戸建て浴室リフォームの決定版!
リクシルのアライズを日本最安値で更新中!

浴室リフォーム 金額
LIXIL(リクシル)のアライズで浴室リフォーム 金額・価格を比較するならこちらへ

 
 マンション浴室リフォームの高級グレードなら

新築マンションに採用される「ソレオ」を日本最安の激安価格で!

浴室リフォーム 金額
INAX・LIXILのソレオで浴室リフォーム 金額・価格を比較するならこちらへ

 
マンションリフォームの定番!
浴室リフォーム 金額
INAX・LIXILのリノビオで浴室リフォーム 金額・価格を比較するならこちらへ
 
Panasonicの大人気バスルーム!
オフローラが日本最安の激安価格で浴室リフォーム!

浴室リフォーム 金額
パナソニックのココチーノで浴室リフォーム 金額・価格を比較するならこちらへ

 
 
トイレリフォーム安心価格で良質施工なら

パナソニック アラウーノでトイレリフォーム!便器交換工事も安心対応OK

パナソニック アラウーノでトイレリフォーム!便器交換工事も安心対応OK


一戸建ての水周りまるごとリフォームの安心価格で良質施工なら

戸建水周りリフォーム キッチン・浴室・洗面台・トイレの4点セット

戸建水周りリフォーム キッチン・浴室・洗面台・トイレの4点セット!価格・費用が明確!

 




マンションの水周りまるごとリフォームの安心価格で良質施工なら

マンション水周りリフォーム キッチン・浴室・洗面台・トイレの4点セット!価格も明確で安心の地元密着工事店

マンション水周りリフォーム キッチン・浴室・洗面台・トイレの4点セット!価格・費用が明確!

 
 
戸建で取り換え時期に差し掛かる10年以上経った家の人で、浴室のリフォームを検討しようかと思っている人必見
LIXIL(INAX)ユニットバス「キレイユ」シリーズを激安浴室リフォーム

は水周りリフォーム館

人気ユニットバスを激安・格安価格でリフォームしたい!
人気ユニットバスを激安・格安価格でリフォームしたい!
590x210_kireiyu.jpg

外壁塗装を良質施工で安価でしたい!
ハイウィルが改築で搭載している業界初地震補償付きの制震工法です!

↓↓↓↓ハイウィルの改築で搭載している業界初地震補償付きの制震ダンパーです!↓↓↓↓

耐震補強工事より激安価格で制震工法_R.jpg
 

1石5鳥の最強エコ断熱材「セルロースファイバー」特設サイトはこちら

1石5鳥の最強エコ断熱材「セルロースファイバー」
セルロースファイバー 断熱材 最強の一石五鳥